シンガポール、アメリカ、香港、上海に駐在し、幼、小、中、高、大学を海外で経験。

海外で17年間、2人の子を育て、英系、米系、インター、日本人学校、日本語補習校、学習塾等を経験致しました。現在は2人共アメリカの大学で、Bio Medical Engineering、Computer Science, Design Art などそれぞれの分野に進学しています。

夫の海外転勤に帯同し、本人の意思とは関係なく転校を繰り返したので、時には卒業間際で転校せざるを得ない時も。子供達の気持ちを最優先に、その時、その場所でなるべく最良の選択肢をと、情報を収集、分析しながら、模索してきました。結果、英語教育も、英式、米式、現地校、パブリック、プライベート、高校ではIB、APどちらも経験し、日本人学校の良さも経験致しました。時代の変化と共に受験方法も目紛しく変わるので、正解は一つとは限らないと思いますが、お子さんにとって最良の選択が見つかるよう、何かのお役に立てれば幸いです。

学校、受験歴の有無

<シンガポール>
Kids Empire (Local Nursery), Little Oaks(Montessori)
Dover Court Preparatory School (British), UWC(合格のみ)
<アメリカ>
Coral Reef elementary school (public), Gulliver Prep Primary, Upper (private)

海外歴

子供達の海外歴は上記の通りです。
 息子(5歳〜)娘(2歳〜)現在に至るまで
 母 2005年より2022年まで

レビュー

  • avatar

    あかね

    ビデオ通話1時間

    シンガポールへ移住予定、その後アメリカへの引っ越しの可能性もあったので、2国の話を中心に事前に質問を送らせて頂きました。(主に低学年でのスクール選考、それぞれの海外生活でのアドバイス、お子様の日本語維持についてなど)
    お子様の海外でのスクール生活に沿って、質問の内容をお答え頂き、会話の中でその都度お伺いした質問に対してもご丁寧に優しくお応え頂きました。
    Yukiko様ご自身も海外でのご経験が豊富で、お子様も多くの国で学生生活を経験していらっしゃるので、新しく聞く知識や内容も多く、都度説明もしてくださるので、とても有意義な時間を過ごすことができました!楽しみもありつつ、不安な気持ちを気遣って頂けたのもとても嬉しかったです。この度は本当にありがとうございます。

このチューターが参加している「みんなの教育相談」